国際禅研究プロジェクト会 (第Ⅱ部会第5回)ならびに 黃青萍 先生 特別講演開催

本年度、文科省の科研費の採択をうけて設立された「国際禅研究プロジェクト」は、国内の禅研究者を糾合すると共に世界の禅研究者とのネットワークを構築することを目指して、定例研究会、特別講演会、国際シンポジウムを開催し、また、その内容を含む学術誌『国際禅研究』の発行も計画しています。今回は、定例研究会での「兀庵普寧の来日と日中禅僧の交流」と題する舘隆志先生のご発表と併せて、台湾における敦煌禅宗文献硏究の第一人者、黃青萍先生をお招きして、「敦煌文献中的北宗禅及其研究価値」と題する講演会を開催します。予約は要りませんので、関心のある方はどなたでも、ご自由にご参加下さい。

開催日時
2018/01/27
開催場所
東洋大学 第 3会議室(白山キャンパス6号館1階)
東京都文京区白山5丁目28-20
公式サイトなど
http://www2.toyo.ac.jp/~ibuki/kokuzenken/index.htm…
資料
パンフレット・チラシ・資料のダウンロード

更新日:2017.12.28