インド映画連続講座 第IV期【映画で知る!インド人の生活】第2回「衣服を知る!~衣服のTPOと意味」

インド映画研究の第一人者であり、『ムトゥ踊るマハラジャ』『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』『きっと、うまくいく』『pk』『パッドマン 5億人の女性を救った男』など、インド映画の字幕も多数担当している松岡環氏の大好評講座。

「映画で知る!インド人の生活」、今回のテーマは「衣服」。インド人は今でも、民族衣装をよく着ます。それはどんな時に? 着るのはどんな人が? そしてどんな民族衣装を? また、ある記号性を持った衣服--例えば、イスラーム教徒男性のイスラーム帽、女性のブルカーやヒジャブ、そして男性がまとうサリーなど、何かの意味を表すものもあります。結婚衣装も、宗教や地方によって様々に違いがあるなど、衣服は実に雄弁です。それがわかる実例を様々な作品から取り上げて見ていきます。これら衣服の知識は、次にインド映画をご覧になる時の大きな助けになることと思います。

なお、メインの講座と抱き合わせで開催してきた「映画で学ぶヒンディー語塾」では、実際に映画で使われた会話を学びます。ほんの1、2分の会話ですが、今回は『PK/ピーケイ』から。ヒンディー語が初めての方でも大丈夫、カタカナ書きが付いているので、その通り読めば意味が通じてしまいます。30分間の濃密なヒンディー語学習体験をどうぞ。

問い合わせ先:「申込みフォーム」をご利用ください。
→ http://home.v05.itscom.net/rati/sa-yoga/form.html
開催日時
2019年 12月14日(土)、2020年1月18日(土) 15:00~17:30 (開場 14:30)
開催場所
スペース・アーナンディ(東急田園都市線「高津駅」1分)※詳細は申込者に直接お知らせします
神奈川県川崎市高津区
主催者
スペース・アーナンディ
公式サイトなど
http://home.v05.itscom.net/rati/movie_20191214.htm…
資料
パンフレット・チラシ・資料のダウンロード

更新日:2019.11.15